藤沢のガールズバーまとめ【おすすめ情報2022年版】

藤沢駅周辺のガールズバーマップ

神奈川県藤沢市の藤沢駅から徒歩圏内にあるガールズバーの情報をまとめました。「どこのお店がおすすめなの?」「安く飲めるお店は?」「深夜も営業しているお店は?」「どんなタイプの女の子がいるの?」という皆の疑問は本記事で解決できます。

2022年11月現在、私が把握している藤沢駅周辺のガールズバーは以下の9軒です。冒頭の地図はガールズバーの場所を示したもので同じ番号に複数店舗存在する場所もありますので、行く場所を決める時の参考にしてください。

確認済みのガールズバー
  • E-girls(イーガールズ)
  • Montecito(モンテシート)
  • Ariel(アリエル)
  • STELLA(ステラ)
  • Cheers 55(チアーズ55)
  • A l’aise(アレーズ)
  • Candy(キャンディ)
  • せれこん
  • Gelato(ジェラート)
まぁ正直藤沢はキャバクラのほうが圧倒的に多いです。でもキャバクラはお客さんの隣に座って接客するので、客にとってもキャストにとっても結構ハードルが高いと感じる人が多いんですよね。私もキャバクラはきついです。その点ガールズバーは基本的にバーテンダーとしてお酒を作り、カウンター越しに接客するだけなのでお互い気が楽です。

そこで今回は藤沢駅周辺のガールズバーのお店の雰囲気・料金システム・どんな女の子が在籍しているのかなど客目線の情報を色々まとめました。実際に私が行ってみてわかったことも書いてあるので、「行ってみようかな」と考えているお客さんだけでなく、「働いてみようかな」とアルバイトを考えている人もぜひ参考にしてください!

※正確な情報は必ずお店で確認するようお願いします。

藤沢のガールズバー3ポイント比較

藤沢駅周辺のガールズバーマップ

とりあえず「ざっくりとお店の特徴や違いだけ知りたい」と言う方はここだけ見れば大丈夫です。お店の「雰囲気」「どんな女の子が多いか」「料金システム」の3点だけを簡単にまとめて比較してみました。

E-girls(イーガールズ)
雰囲気 カラオケとダーツがあるので複数人で行くのも盛り上がるお店。BGM含めて賑やか。
女の子 20歳ぐらいのギャル風の子が多い。レースクイーンの制服を着用。
料金 18時~20時までは50分1,000円で飲み放題。20時以降は2,000円ドリンク代別。延長料金は30分1,000円。税別。朝5時まで営業(定休日なし)。
Montecito(モンテシート)
雰囲気 メイドカフェとガールズバーを融合した上品なお店。しっかりとした椅子に座ってメイドさんとお酒やご飯を楽しむことができる。大正ロマン感じる落ち着いた雰囲気。
女の子 20歳前後の清楚系美人が多い。メイド服を着用。
料金 席料60分3,000円(税込)。延長30分1,500円(税込)。ドリンク代別。23時まで営業(日祝は22時まで)、定休日は月木。
Ariel(アリエル)
雰囲気 名前の通り海を思わす内装はお洒落。椅子もゆったりとして座りやすい。時間によっては結構賑やかになる。
女の子 色々なタイプの私服の女の子が揃っているイメージ。みんなお酒はガンガン飲めそう。
料金 40分3,000円飲み放題。税別。大体朝5時までやっている。
STELLA(ステラ)
雰囲気 オーソドックスなカウンターのみのガールズバー。ダーツあり。
女の子 私服の女の子、ギャル系が多い印象。
料金 40分3,000円飲み放題。税別。
Cheers 55(チアーズ55)
雰囲気 明るくて広い。BGM控えめで話しやすい。ソファー席あり。男性店長とボーイがいるのでキャバクラに近く、安心感はある。
女の子 今時の若い女の子が多い。大体20歳前後。チアガールの制服を着用。
料金 席料30分1,500円。飲み放題は+1,000円。税別。終電の時間までやっているかも。
A l’aise(アレーズ)
雰囲気 ダーツとカラオケがあるので賑やかに楽しめる。
女の子 私服の女の子。今時の若い子!という感じが多いイメージ。
料金 40分2,000円飲み放題。Tax20%。深夜遅い時間までやっている。
Candy(キャンディ)
雰囲気 少し狭め菜空間だけどいかにもバーという雰囲気で意外と落ち着けるかもしれない。
女の子 私服の女の子。なんだかんだでしっかりしている子が多いかも。
料金 40分3,000円飲み放題。深夜遅い時間までやっている。
せれこん
雰囲気 コの字型のカウンター越に話す。カラオケがある。深夜帯は結構ドカンと賑やかになるときもある。
女の子 色々な衣装にコスプレしている女の子、ぱっと見で普通な子が多い印象。
料金 40分2,000円飲み放題。Tax20%。多分朝までやっている。
Gelato(ジェラート)
雰囲気 藤沢で唯一北口に存在。バーカウンターに全部で8席の小さなガールズバー。カラオケもなく割と落ち着いたガールズバー。
女の子 私服なので普通の感じの女の子が多い印象。
料金 60分3,000円で飲み放題。Tax20%。延長は同一料金。日によって深夜までやっている。

>>目次に戻る

60分換算での税(Tax)込料金目安

各店1SETの時間とTaxが異なるので、「女の子にドリンクはあげない」「自分はとりあえず1杯だけ飲む」という条件で、60分換算でどれくらいの税(Tax)込料金になるのか目安を表にしました。

店舗 料金目安
E-girls(イーガールズ) 3,300円
Montecito(モンテシート) 3,700円
Ariel(アリエル) 4,950円
STELLA(ステラ) 5,400円
Cheers 55(チアーズ55) 4,800円
A l’aise(アレーズ) 3,600円
Candy(キャンディ) 4,950円
せれこん 3,600円
Gelato(ジェラート) 3,600円

※E-gairlsは時間帯によって料金が異なるので21時の料金システムを基準にしました。
※ポケットティッシュや初回割引などは考慮していません。
※料金システムはお店の都合により変更となることは多々あるので、正確な情報は必ずお店に確認をお願いします。

>>目次に戻る

各店の簡単な紹介

以下に個別に紹介していきます。客として行った感想は別の記事にまとめてありますので、時間があればそちらもご覧ください。

E-girls(イーガールズ)

ガールズバー「E-girls(イーガールズ)」

E-girls(イーガールズ)は2016年10月にオープンしたガールズバーです。コンセプトはレースクイーンで、ノリノリなBGMが流れるスタイリッシュなお店です。キャストは定期的に開催されるイベントに合わせて様々な制服を着るようです。偏見かもしれないけど、ギャルが多いかな(笑)店内にはカラオケとダーツもあります。おへそが出るくらいのタンクトップにショートパンツ‥初めて見る時は衝撃的(笑)
>>E-girlsに行った感想

【基本情報】
営業日:年中無休
営業時間:18時~LAST
所在地:藤沢市南藤沢22-8 西湘鉱産ビル4F
⇒E-girlsポケパラサイトはこちら

【料金体系】
1セット50分で時間帯によって料金が変わります。税別。
18:00~20:00‥1,000円(飲み放題制)
20:00~22:00‥2,000円(1ドリンクサービス)
22:00~LAST‥2,000円(ドリンク別)

【アルバイト情報】
カウンターレディー(キャスト)
時給:詳細は要確認
勤務時間:週1日OK。
資格:18歳以上
⇒詳細はポケパラ求人ページをご覧ください

Montecito(モンテシート)

ガールズバー「Montecito(モンテシート)」

Montecito(モンテシート)は2018年12月にオープンした「メイド×大正ロマン」がコンセプトのガールズバーです。大正ロマンをテーマにした落ち着いた雰囲気が漂うお店で、ロングスカートのメイドさんがおもてなししてくれます(夏はミニスカートになる)。しっかりしたコンセプトがあるだけでなく、驚くほどみんな清楚系美人‥というのも人気の秘訣です。その他、ウイスキーや焼酎各種で50種類以上あるほか、さらにカクテルが100種類以上と豊富なアルコールメニューも評判です。日替わりでメイド特製料理があり、小腹を満たすのにもちょうど良いメイドバーです。
>>Montecitoに行った感想

【基本情報】
営業日:火水金土日(月木定休)
営業時間:19時~23時(日祝18時~22時)
所在地:藤沢市鵠沼石上1-3-13 マルミビル2F
⇒Montecito公式サイトはこちら

【料金体系】
席料60分3,000円1ドリンク制。延長30分1,500円。税込価格。

【アルバイト情報】
メイド(キャスト)
時給:1,300円+バック
勤務時間:週1日OK。
資格:18歳以上
待遇:制服貸与。交通費完全支給。
⇒詳しくはMontecito求人情報をご覧ください

Ariel(アリエル)

ガールズバー「Ariel(アリエル)」

Ariel(アリエル)2018年12月にオープンしたガールズバーです。深海をイメージしたような内装で、色々なタイプの女の子がいます。女の子は私服ですが、結構趣味がばらばらで面白い感じもあります。個人的には、ゆったりと椅子に座れるのと、お店が広めでトイレが綺麗なのが気に入っています。大抵は朝5時くらいまで営業しているので、「行き場所がないな」という時でも候補の一つとして使えると思います。
>>Arielに行った感想

【基本情報】
営業日:年中無休(要確認)
営業時間:20時~LAST
所在地:藤沢市南藤沢20-19 第三ハルミビル2F
⇒Ariel公式ブログはこちら

【料金体系】
40分3,000円飲み放題。税別。

STELLA(ステラ)

ガールズバー「STELLA(ステラ)」

STELLA(ステラ)は2022年4月にできたガールズバーです。アリエルが入っているビルの地下にあります。こちらはダーツとカラオケもあるのでとても賑やかになる時間帯もあります。カウンターのみで女の子は私服で、オーソドックスなガールズバーです。ここも割と深夜遅くまでやっているので、とりあえずビルの前に行ってアリエルかステラか好きなほうを選ぶ流れになりますね(笑)
>>STELLAに行った感想

【基本情報】
営業日:年中無休
営業時間:20時~LAST
所在地:藤沢市南藤沢20-19 第三ハルミビルB1F
⇒STELLAポケパラサイトはこちら

【料金体系】
40分3,000円飲み放題。Tax20%。

【アルバイト情報】
⇒詳しくはポケパラ求人情報をご覧ください

Cheers 55(チアーズ55)

ガールズバー「Cheers 55(チアーズ55)」

アメリカンスタイルのガールズバーです。キャストはみんなチアガールの制服を着ています。一応「スポーツバー」という形で開業しており、店内各所にテレビ、そして中央には大型のプロジェクターがあり、大きなスポーツイベントがある日はテレビで一緒に観戦します。ここも露出多めな制服なのと、キャストが割とフロアをウロチョロするのでそれを見て楽しむのも醍醐味の一つです。
>>Cheeres55に行った感想

【基本情報】
営業日:要確認
営業時間:19時~深夜
所在地:藤沢市南藤沢22-14 熱田ビル5F
⇒チアーズ公式サイトはこちら

【料金体系】
チャージ30分1,500円、飲み放題は60分1,000円。つまり60分飲み放題は4,000円。Tax20%。

【アルバイト情報】
カウンターレディー(キャスト)
時給:詳細は要確認
勤務時間:19時~LAST、3時間~。週1日OK。
資格:18歳以上
待遇:制服貸与、交通費一部支給、送りあり。
⇒詳細は公式サイトをご覧ください

A l’aise(アレーズ)

ガールズバー「A l’aise(アレーズ)」

カラオケとダーツがあり、割と遅い時間帯でも営業しているので、いざという時にフラッと遊びに行けるガールズバー。女の子は私服で、普通のカウンター越しなので「今時のガールズバー」という感じで気軽に遊べるお店です。「六甲会館」というビル自体あまりなじみがない人が多いですが、割とカオスなビルです(笑)
>>A l’aiseに行った感想

【基本情報】
営業日:年中無休(要確認)
営業時間:19時~深夜
所在地:藤沢市南藤沢23-10 六甲会館4F
⇒A l’aise藤沢店公式Instagramはこちら

【料金体系】
40分2,000円飲み放題。Tax20%。

Candy(キャンディ)

ガールズバー「Candy(キャンディ)」

基本はカウンター席ですが、団体の場合テーブルに案内されることもあります。そんなに広くはない空間なので混雑する時は割と賑やかになります。女の子は私服で、個人的な印象としてはしっかりしている子が多いな~という感じ。私の友達は結構高評価が多いですね。こちらも「アレーズ」と同じ六甲会館にあり、外に看板が近くにおいてあるのできっと「どちらに入ろうか」悩むでしょうね(笑)
>>Candyに行った感想

【基本情報】
営業日:年中無休(要確認)
営業時間:20時~深夜
所在地:藤沢市南藤沢23-10 六甲会館2F
⇒Candy公式Twitterはこちら

【料金体系】
40分3,000円飲み放題。税別。

せれこん

ガールズバー「せれこん」

せれこんは2021年12月にオープンしたガールズバーです。「女の子の着せ替えができるお店」が売りで、基本的には学生服を着ているイメージがあります。コの字型のカウンターで、その内側にお酒を作るスペースと女の子がいる珍しい内装です。カラオケがあるので混雑時は結構賑やかになります。「A l’aise(アレーズ)」の系列店なので基本的な料金システムが同じで、女の子も状況次第で移動しているようです。ポケットティッシュの割引券があると最初1セットが1,000円になるのでお得です。

【基本情報】
営業日:年中無休(要確認)
営業時間:18時~LAST(多分朝方までやっている時もある)
所在地:藤沢市鵠沼石上1-3-2 第一興産20号館3階
⇒せれこん公式Twitterはこちら

【料金体系】
40分2,000円飲み放題。Tax20%。

Gelato(ジェラート)

ガールズバー「Gelato(ジェラート)」
Gelato(ジェラート)は2017年8月1日に藤沢駅北口にオープンしたガールズバーです。北口は夜のお店が圧倒的に少ないので飲み歩く人もほとんどいませんが、住宅街への帰宅コースの駅近くにあるということで、サラリーマンがフラッと寄ることもあるようですね。女の子は私服でカウンター席のみ。1タイムだけでもサクッと飲んで帰るのに向いてそうなお店です。
>>Gelatoに行った感想

【基本情報】
営業日:不明
営業時間:20時~LAST(遅い時間までやっている時もある)
所在地:藤沢市藤沢484-4 オーク湘南藤沢ビル1F
⇒Gelato公式サイトはこちら

【料金体系】
60分3,000円飲み放題。Tax20%。

【アルバイト情報】
コンパニオン(キャスト)
時給:詳細は要確認
※週1日、1日3h~
資格:18歳以上
⇒詳しくは求人募集案内をご覧ください

>>目次に戻る

お客さんにおすすめのガールズバー

色々言いたい事がありますが、全部まとめると読むのが大変になるので、手短にまとめます。結論から言うと、何を求めてガールズバーに行くかによってお店選びが変わってきます。ただ私の経験上、大体の人は一つか二つのお店に落ち着くはずです。

ギャルと賑やかに楽しみたいならE-girls

E-girls(イーガールズ)はそれほど広くない店内に長く湾曲したカウンターが一つあり、そこにお客さんとキャストが向かい合っています。キャストはギャルっぽい感じの子が多いです。もちろん普通の感じの子もいますが、ノリ的に「イエーイ!」という雰囲気ばかりです。ダーツやカラオケも楽しめるので、話がひと段落したらそういう遊びもできるのもいいですね。私もよく利用しています。客層は大学生風な感じの男の子、ちょっとイカツイお兄さん、普通のサラリーマン風な人、競馬場に入り浸ってそうなおじさんなど、幅広いです(笑)

可愛い子とゆったり話したいならMontecito

落ち着いた雰囲気の中でお酒を飲みながら可愛い子(メイドさん)とゆったりお話ししたいならMontecito(モンテシート)がおすすめです。藤沢にもメイドのお店は何軒かあるんですが、Montecito(モンテシート)はガールズバー寄りのお店で、「萌え萌えきゅん」などは一切ありません。大正ロマンをテーマにした内装はシックな雰囲気があります。肘掛けのある木の椅子は上品です。騒がしいのは苦手という方にもおすすめです。

セクシーさを感じたいならCheers 55

露出多めの女の子と話したいならCheers 55(チアーズ55)ですかね。おへそが出るくらいのティーシャツに、ホットパンツ‥いいお酒が飲めそうです。男性スタッフが多めなので若干キャバクラみたいですが、それはそれで安心感はあります。ぱっと見ギャルっぽくても、意外と根は真面目な子もいるので侮れないですね。

私服の女の子と話したいならARIEL

私服の女の子と話したいならARIEL(アリエル)がおすすめです。また椅子がゆったりとしているので楽です。ここは色々なタイプの女の子がいるので、「俺の好みの子がどこの店にもいない!」という方は良い出会いがあるかもしれませんね(笑)

とにかく安く済ませたいなら

とにかく最低料金で行きたいならおすすめ店が3つあります。18時~20時までのE-girls(イーガールズ)は50分1,000円飲み放題なので、法外に安いです(笑)。その分キャストが少ない時間帯でもあるので、入れなかったらごめんなさいという感じです。
次に、A l’aise(アレーズ)とせれこんは系列店で、それぞれ配布されているティッシュを持参すると最初の1セットは40分1,000円飲み放題になります。こちらはどの時間帯でもティッシュさえあれば安くなります。同じ日には使えないと思いますが、別の日だったら使えます。

深夜から朝まで営業しているお店

高確率で朝5時まで営業しているのはE-girls(イーガールズ)とAriel(アリエル)です。
深夜2時くらいまでなら大体開いているのはSTELLA(ステラ)、A l’aise(アレーズ)、Candy(キャンディ)、せれこんです。
Cheers 55(チアーズ55)は、金土は深夜2時まで営業していると思いますが、通常は深夜1時です。

>>目次に戻る

アルバイト(女の子)におすすめのガールズバー

藤沢は治安も悪くないし、女の子はガールズバーで働きやすいと思います。大学生も多いし、昼間はアパレルや美容師として働きながら、夜の仕事のダブルワークも結構いますね。通っていると女の子も色々と話してくれるので(本当にヤバイ話はしてくれないと思いますが)、個人的な見解を記しておこうと思います。

楽そうなのはチアーズ55

ここはまず男性スタッフが多いので色々と楽そうです。ドリンクも作ってくれるし、交代のタイミングも全部店長任せなので、客と話しているだけで終わりです。指名の多い少ないの差はあると思いますが、ノルマもないしらしいので女の子同士もそこそこ仲いいそうです。あ、チアガールの制服は結構きわどいです。

カラオケ、ダーツ、酒!ならE-girls

とにかく騒ぎながら働きたいならここですかね(笑)とにかく若くて元気でギャル要素がどこかしらある人が多いです。確か送りがないので、終電か朝5時まで働くかの2択らしいです。よって自然と18時~夜まで、夜から朝5時までにわかれているようです。私はたまにふらっとダーツしに行くので「あ、シンシン!」と声をかけてください。

落ち着いて働きたいならMontecito

カラオケもダーツもない、店内禁煙。落ち着きしかありません(笑)可愛いメイド服を着たいとか、終電でちゃんと帰りたいという方にお勧めです。指名制などはないので気楽に働けそうです。

その他

なんだかんだで、どこが自分に合うかは実際に入ってみないとわかりません。ほとんどのお店は体験入店があるでしょうから、とりあえず体験入店してみて、合わなかったら辞めるという流れでもいいと思います。もしくは、友達と一緒に遊びに行って雰囲気を体験してから応募するのも良いと思います(お金はかかるけど‥)

基本的にここで紹介したお店は私が実際に行ったことがあり、「紹介してもいいな」と思ったお店です。それと、どこのお店でも大変なことはあると思います。お酒もそうだし、お客さんとのやり取り(特に連絡先交換あるところ)もそうだし、キャスト同士の人間関係だってあるだろうし‥。まぁ、藤沢は割といい街だからそんな怖いことないし、まずは直感で応募しちゃいなよ!

>>目次に戻る