lion(リオン)

リオンのロゴ

lion(リオン)は川崎駅から徒歩5~6分ぐらい、仲見世通りにあるガールズバーです。「lion」は英語でライオンを意味しますが、「リオン」と読みます。しかしロゴにはライオンが…?それはともかく、「FOOD DINING」という表記なので本当にガールズバーかどうか疑心暗鬼でしたが、実際に行ったら確かにガールズバーでした!それプラスで、フードメニューが豊富というのが特徴なんです。まだ未調査ですが、近くに姉妹店「ダンデライオン」があるそうです。英語にするとdandelionでlionつながりですが、英語でタンポポを意味しますね、どういう意図があるのか不明なので調査に行ったら聞きたいです(笑)

お店の雰囲気

リオンの店内

写真を失敗しました(笑)これじゃ全然お店の雰囲気が伝わりませんね(笑)カウンター9席、団体向けのボックス席が4箇所ありました(ボックスも対面)。お店は結構広く、奥の方にはダーツもありました。私が行った時はかなり賑わっていて、お客さんは割合的に若い人が多かったです。店長含めて男性スタッフがいます。フードダイニングという名の通り、料理はシェフがいてかなりしっかりしたものが作られるようです。ちなみに、公式サイトを見るとコスプレ写真がたくさん載っていますが、(2018年6月現在の話では)定期的なコスプレイベントはやめたそうです

>>目次に戻る

在籍する女の子

ざーっと見た感じ色々なタイプの女の子がいました。普通の感じの子もいれば、ボーイッシュ?な感じの子もいるし、お姉さんタイプもいました。在籍者数が結構多く、週末は10人くらいは出勤するみたいなので、そこがねらい目ですかね~。

>>目次に戻る

リオンに行った感想

リオンのフード

3度目の川崎ということで慣れたものでした。とりあえず仲見世通りを歩いていれば自然とガールズバーが見つかります(笑)リオンも地図見ないで適当に歩いていたら見つけましたよ。

まず、入った瞬間の賑やかさにびっくりしました。ダイニングバーと言われればそう思い込んでしまうくらいの人が!!!とりあえずカウンターに案内してもらい、座って女の子を待つ。ちょっと待つと女の子が登場、そして一緒におつまみとしてトルティーヤ・チップスを出してくれました。ありがてぇ。

女の子はどんな感じだったか忘れてしまいましたが、例によって質問しまくっていたら色々と教えてくれました。リオンは「とりあえずフードが美味しいから、ご飯だけ食べに来る人も多い」そうです。また女性客はセット料金が半額なので、キャバ嬢が仕事終わりに来ることも多いそうです。

そんなこんなで話していると、カウンターの所で男性スタッフがフルーツを切り始めました。どうやらフルーツ盛りのオーダーが入ったようです。このフルーツ盛りは値段に合わせて用意してくれるみたいです。そして初見の私にキウイフルーツを恵んでくれました。ありがてぇ!

今回はご飯を食べてから行ったのですが、次行くときはお腹減らせて行きたいです。

>>目次に戻る

料金システム

1セット60分2,500円で飲み放題。女性セット料金半額。ボックスチャージ2,000円。TAX・サービス料20%。
21時まではハッピーアワーとしてセット料金が2,000円になるそうです。フードメニューが豊富です。

>>目次に戻る

アルバイト情報

時給:1,800円~
勤務曜日:年中無休(不定休)
勤務時間:19時~LAST
※各種バックあり。体験入店あり。
私服、カウンター(テーブル)越しでの接客、指名制なしという条件なので、時給はやや抑えられています。男性スタッフがいるから安心して働けそうです。
>>目次に戻る

リオンへのアクセス

lion(リオン)
営業日:年中無休(不定休)
営業時間:19時~LAST
電話番号:044-589-5152
住所:川崎市東田町3-22 NSプラザ5F
公式HP:http://kawasaki-lion.com
川崎駅から仲見世通りをしばらく歩いていれば、看板が出ているのでわかると思います。キャッチの人は自分のお店じゃなくても「ここですよ」と教えてくれました。

 

川崎駅

川崎駅周辺のガールズバーおすすめ比較決定版!

2018年6月18日

 

The following two tabs change content below.

シンシン

Girl’sBar Online管理人です。ガールズバーの紹介(行った感想)は基本的に私が書いています。ガールズバーに通いすぎて思考回路が全てガールズバー基準です。

最新記事 by シンシン (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA