E-girls(イーガールズ)

E-girlsの内観

E-girls (イーガールズ)は藤沢駅南口にあるガールズバーです。ここは比較的新しく2016年の夏ころに出来たお店です。私の地元藤沢の中でもかなりイケイケなギャル集団が集まるガールズバーです(笑)詳細は後述していきますが、飲み方次第で料金もある程度抑えられるし、可愛いギャルが多いし、格好も程よいエロティシズムがあるし、ダーツやカラオケなどトーク以外の楽しみもあるのでかなりおすすめです。もちろん辛い部分もありますが…その辺についてもしっかりとレポートします。

E-girlsのコンセプト

E-girlsのコンセプトはレースクイーンです。流石にハイレグではありませんが、お腹部分が丸々露出していて、ホットパンツです。写真を撮ってお見せしたいのですが、それは許可をもらったら載せようと思います。通常時のレースクイーンだけでなく、イベント時に別のコスプレをします。クリスマスはサンタクロースだったし、バレンタインデーは制服だったし(ミニスカありがたい笑)、ホワイトデーは白を基調とした私服だったかな?普段のコスチュームも良いけど、そういうイベントも楽しめるのがいいですね。

あとはカラオケを1曲200円で歌えて、ダーツは1Play100円で遊べます。ガールズバーでは珍しいレースクイーンの格好なのでお客さんが若い人からおじさんまで年齢の幅が広いです。でもカラオケもダーツもあるから、それぞれの楽しみ方で満喫できます。

E-girlsのダーツ

コンセプトとはずれますが、E-girlsは毎日18時~翌5時まで営業しています。終電逃しても営業しているのと、日曜日も開いているのが地味にありがたいです。ガールズバーもキャバクラも日曜日・祝日は閉まっているところが多いので、そういう日に夜遊びしたい時に重宝します。

>>目次に戻る

お店の雰囲気

E-girlsのカウンター

店内はこんな感じでお洒落というほどでもないけれど、バーとしての雰囲気があります。お酒の種類も豊富で、カクテルも色々と楽しめます(女の子がレシピを知らないこともあるけれど笑)。写真の真ん中に置てあるガラスの靴はシンデレラというリキュールで、8,000円で飲めますよ(飲み切り)!カラオケの都合もあり大きなモニターが3箇所くらいにあります。カラオケしてない時は映像付きBGMがズンドコズンドコ流れています。

全体像がないから想像できないと思いますが、写真のようにカウンター越しで女の子と話します。かなり湾曲しており、座る席によっては女の子との距離が近かったり、微妙に離れていたりします(最短で50cmくらい、最長で80cmくらい)。その辺はちょっと改善してほしいですね。ただカウンター内にシンク等の設備があるので、今更設計を変えるのは難しそうです…。

あと12席ぐらいしかないので、週末のコアタイムは満席になることもあります。満席時はとにかく賑やか…いや、むしろ騒がしいくらいです(笑)

>>目次に戻る

在籍する女の子

E-girlsの女の子

顔出しOKな女の子に写真を撮らせていただきました。じゅんらさんです♡19歳です♡たぶん可愛いです♡まぁでも写真はだいぶ盛っている気もします。私のスマホのSNOWで撮影したのですが、さらに彼女のスマホのライトを照明に使う凄技を披露してくれました。左の人物が私(Girl’sBar Onlineの管理人)です。

E-girlsの女の子はみんなギャルっぽいです。私が「みんなギャルだよね?」と聞くと、「いやギャルじゃないし」と言われます。世代によって「ギャル」の定義が違うようですね。たまに見た目が普通の感じの女の子もいますが、サバンナに咲く一輪の花的にお客さんから人気があるような気がします。そして皆さんスタイルが良い!これは割と本気で言えます。コスチュームがお腹全部出ているし、体形を維持する努力もされているのでしょう。

年齢に関して言うと18~19歳が多いです(2018年3月時)。聞けば21歳が最年長らしいです(笑)まぁお店の雰囲気的にそういう世代が集まってくるんでしょうなぁ。それにつられているのか、お客さんもかなり若い男性(イケイケな感じ)も結構います。おじさんびびっちゃう(涙)

>>目次に戻る

E-girlsに行った感想まとめ

ここは私のガールズバー歴で言うと、チアーズ55の次にあたる人生2番目のガールズバーです。E-girlsに初めて行った時はまだ新規オープンしたてて女の子がすくなかったらしく、「なんだかぱっとしないお店だなぁ」と思っていました。ところがしばらく期間を置いて再訪したら完全にギャルのたまり場になっていました(笑)

私がE-girlsに行く理由は、「若いエネルギーを欲しい」からです。数年後どうなっているかわかりませんが、とにかく今のE-girlsの女の子は若くて、ギャルで、騒がしいです。我々おじさんが絶対に接点を持たないような方々です。彼女たちに会って話をしていると、「これが若さか…」とクワトロ大尉のように若者の素晴らしさや無謀さを感じ取れるのです。それが「明日も頑張って生きよう」というエネルギーになります。

ダーツができるのもいいですね。ダーツする時は女の子もこちら側に来て一緒に遊ぶので、カウンター越しとは違った楽しみができます(笑)でも、深夜に酔って判断力低下した状態でダーツしていると、なぜか「負けテキ」が発動することもあります。それで一回記憶なくしました。サバンナ怖い。

ガールズバーとしては珍しいのですが、若いお兄さん(20歳くらい?)がお客さんに結構います。やはりギャルの魅力は世代共通のようです。でもまぁよく見るのはアラサー・アラフォーです(笑)カラオケもあるからおじさんの歌を強制的に聞かされます。個人的には騒がしいのは嫌いではないのですが、女の子との会話に支障をきたすレベルになることもあるので、流石に辛い時はあります。

少し話を掘り下げましょう。ここは連絡先交換が普通にできます。通うだったらお気に入りの子にラインくらいなら聞いちゃっていいと思います。だから推しメンができたら結構お近づきになれます。私も推しメンがいて色々と仲良くしていただいていたのですが、なぜか次々と退店(卒業)していく…なぜだ!?そんなこともあり、最近は遠目からエロい目で眺めるだけにしました。

>>目次に戻る

料金システム

全時間帯で1セット目は50分で、18時~20時だと1,000円で飲み放題、20時~22時は2,000円で1ドリンクサービス、22時以降は2,000円でドリンク代別になります。延長は30分1,000円になります。女の子ドリンクは1杯1,000円です。タックス・サービス料金が10%かかります。
22時以降は微妙な料金ですが、20時までに入ると格安です。例えば18時に入れば50分+30分+30分=3セットでも3,300円(税抜)で飲み放題です(笑)もちろん女の子ドリンクをあげる場合はもう少しかかりますが、それでも2時間近く飲み放題でここまで安く楽しめるのはE-girlsくらいです。

>>目次に戻る

アルバイト情報

時給:2,000円~
勤務時間:18時~翌5時(週1、3h~)
※交各種バックあり、日払いOK、制服レンタル
バイトル掲載の情報を見る限り、ドリンクバック1杯300円以上とあるので時給以上に稼げる気がします。「だからかあんなに…」と思う節もあります(笑)

ここは学生も多いけど、フリーターとして働いている人も多い印象があります。ただとにかく若い子が多いので、同世代であれば結構早くなじめると思います。

>>目次に戻る

E-girlsのアクセス

E-girls(イーガールズ)
営業日:毎日営業(正月や臨時休業あり)
営業時間:18時~LAST
電話番号:0466-26-0955
住所:藤沢市南藤沢22-8 西湘鉱産ビル4F
※公式サイトなし
JRと小田急線の藤沢駅どちからでも行けます(駅の建物が同じです)が、バスターミナル等を突っ切るので、JRの出口がある駅の建物2階から南口方面に出ていくのが良いです。駅の建物から南口方面に出たら右に進み、歩道橋の上を進んで行き、OPAというデパートを過ぎてもう少し進んだ先にE-girlsがあります。

E-girlsのエレベーター前

とりあえずこんな感じの看板が出ています。E-girlsが入っているビルは怪しいお店が沢山ありますが気にしないでください(笑)ちゃんと4階にE-girlsはあるので安心してください!

 

藤沢駅

藤沢駅のガールズバーおすすめ比較ランキング

2018年6月2日

 

The following two tabs change content below.

シンシン

Girl’sBar Online管理人です。ガールズバーの紹介(行った感想)は基本的に私が書いています。ガールズバーに通いすぎて思考回路が全てガールズバー基準です。

最新記事 by シンシン (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA