O-oku(大奥)

大奥の外観

「小田原遠いな…」それが素直な感想です。

皆さんこんにちわ。藤沢在住、オフィスは横浜のシンシンです。8月上旬、世間では花火大会や海辺でバーベキューやら、リア充イベント盛りだくさんですが、私は相変わらず一人でガールズバー巡りをしています。カップルが憎いです。その憎しみをパワーに変え、小田原のガールズバー「大奥(O-oku)」に突撃してきました。

あ、すみません。勢いでガールズバーとか書いちゃったけど、実際にお店に行ったらスナックでしたよ?こっちもガールズバーのつもりで行ったのでショックはでかかったのですが、それでも気になる人はぜひ続きも読んでってください。

伊豆箱根鉄道大雄山線

伊豆箱根鉄道大雄山線の入口

まず、大奥は小田原駅から徒歩5分くらい、伊豆箱根鉄道大雄山線の緑町駅(みどりちょうえき)から徒歩1分くらいです。私は迷わず伊豆箱根鉄道大雄山線を使いました。だって暑いんだもん!

伊豆箱根鉄道大雄山線

それと伊豆箱根鉄道大雄山線は初めて!めっちゃローカル線やんけ。単線!江ノ電と同じですね。そしてこの、無人駅ならではのICカードをタッチする機械(笑)

くぅ~っ!!

>>目次に戻る

和風のスナック

大奥の公式ホームページを見て、「お、ここ面白そう!」とすごい楽しみにしていました。最初に載せた写真のように、店の外観もなかなか趣があります。暖簾をかきわけてお店に入ると、いきなりこんな感じ!

大奥の内観

奥の方でオラフが死んでいるのは別として、思いのほか和風がしっかり出ていることに感心しました。ただ店内を見渡すと、客が誰もおらん…。カウンターの奥からお姉さんが出てきて案内される…。土曜日の八時くらいですが、この状況は危険な匂いがプンプンするぜ!

大奥のカウンター

とりあえずカウンターに座り料金システムを伺いました。すると「席料で1,000円。あとはショット制です」と。

なんとなく雰囲気で察しましたが、ここガールズバーじゃないよね(笑)一応確認のためにお姉さんに聞いたら「オーナーが最初ガールズバーで出そうとしたんですけど、今はスナックのような感じですね。あと以前は和服も着ていましたが、今は私服です(笑)」と。

おおおおおおい!小田原まで来て、スナック!!!スナッック!!!!しかも私服!!!!!

ただ冷静に考えたらスナックもガールズバーも、結局はカウンター越しに接客するお店なので大差ないんですよね。まぁタイミング的にもお姉さん1人を独占できていたので、もう私服のガールズバーと同じですよね。そう言い聞かせて大奥を楽しむことにしました。

>>目次に戻る

居心地は良いし良心価格

大奥で飲んでいる様子

正直な感想、居心地は良かったです。スナックならではの空気って言うんですかね。ただ飲みに来たと思えば普通に楽しめます。

お通しなのかしらんけど、ポテトチップをもらい、わさび漬けももらいました。あとはビールで乾杯。

くぅ~っ!!(本日2回目)

30分くらいすると4人組、1人客など続々来店。地元の常連さんかな。お姉さんに聞くと「近くにビジネスホテルがあるから、出張で小田原に来た人も結構寄ってくれる」らしいです。

雰囲気良くなってきたからもう一杯。お姉さんが呑んでいるのと同じ「ロングアイランド・アイスティー」を注文。

ロングアイランド・アイスティー

なんかウォッカとかジンとか色々入っているそうです。飲みやすいけどけっこうアルコール度数は高い。我にはうってつけの飲み物じゃな。ただこの後もガールズバー(本物)に行きたいので、飲み干してチェック。

自分のドリンク2杯、お姉さん1杯。それで約4千円でした。時間制じゃないのと、飲んだ分だけというのはいいっすね(笑)スナックも悪くはないと学んだ大奥でした。

玉袋筋太郎の感謝状

あ、そうそう、余談ですが、浅草キッドの玉袋筋太郎氏も来店したことあるそうです。彼は全日本スナック連盟の会長らしいです。昭和92年11月10日の感謝状がありました。昭和92年と言うと、西暦2017年ですね(笑)

>>目次に戻る

料金システム

大奥の料金システム

テーブルチャージが1,000円(女性は無料)。あとはショット制。
ドリンク価格はビールが600円なのでドリンクは居酒屋より少し高いくらいです。ガールズバーと比べると少し安いですね。

>>目次に戻る

アルバイト情報

時給:1,300~1,600円
勤務曜日:日曜定休
勤務時間:19時~24時
※1日3h~。ドリンクバックあり。20歳以上。
>>目次に戻る

大奥へのアクセス

O-oku(大奥)
営業日:日曜定休
営業時間:19時~24時
電話番号:0465-46-8109
住所: 小田原市栄町3-9-7
⇒公式サイトはこちら
公式サイトはあんまり参考になりません(笑)

お店へは小田原駅から歩いてもそんなに遠くないです。5分くらいですかね。大雄山線だと1駅、電車で1分の緑町駅から徒歩1分です。140円かかります。ぶっちゃけ電車の待ち時間考えたら歩いたほうが早いです。

 

The following two tabs change content below.

シンシン

Girl’sBar Online管理人です。ガールズバーの紹介(行った感想)は基本的に私が書いています。ガールズバーに通いすぎて思考回路が全てガールズバー基準です。

最新記事 by シンシン (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA