ガールズバーで働く可愛い女の子を落とすテクニック

告白している男性

ガールズバーでは可愛い女の子がたくさん働いています。そんなガールズバーに女の子と付き合いたくて行く人付き合いで行ってみたらキャストを好きになってしまった人、色々いらっしゃると思います。私の周りでは残念ながらキャストとお付き合いされた男性は居ないのですが、付き合う事例はあるようです。そこに至るまでの最強の口説き文句は存在しませんが、お店でどう行動するか・女の子とどう向き合うかで付き合える可能性があります

今回は、ガールズバーの女の子を好きになってしまったけどどうやって落とすか分からないという男性向けに、口説くテクニックについてまとめます。

口説く方法

「可愛い」「今日も素敵だね」などの誉め言葉は気持ちをストレートに表現しているので好意は伝わりやすいですが、女の子からすると言われ慣れているので好きになってもらう方法として効果は期待できません。それよりも、見た目の変化(髪型、ヘアアレンジ、ネイルなど)を褒めた方が効果的です。その他にもガールズバーという土俵で戦うための戦術をご紹介します。

ドリンクをあげよう

最初のイメージは物凄く大切です。実を言うと、お店に入ってきたときから始まっています(詳しくは>>ガールズバーで好かれる客・嫌われる客の特徴へ)。お店へ入って注文するときに、付いてくれた女の子に必ずドリンクをあげてください「一杯どう?」とか「一緒に飲もう」と言ってドリンクをあげるのがベストです。お店によっては女の子から「いただいて良いですか?」と聞くところもありますが、聞かないところもあるので自分からごちそうするのがスマートです。

断ってしまったが最後、「ケチ」の烙印が押されます。できたら「好きなもの遠慮しないで頼んでいいよ!」と言えるのが理想ですが、お財布と相談して立ち回りましょう。

女の子に興味を持とう

話のとっかかりとして、最初から自分の話をするのではなく女の子の話を聞いてあげます「〇〇ちゃんのこと知りたいから、お話聞かせて」などとスムーズに会話を運びましょう。デリケートな質問には、「こんなこと聞いていいのか分からないけど…」とワンクッション置いて、デリカシーのある態度で臨むと良いです。

学生バイトの多いガールズバーですが、中には金銭的な事情があって働いている社会人キャストもいます。なぜ働いているのか、とか昼職について突っ込むのはご法度です。あらぬ方向に興味を持つのはやめましょう。

「どんなお客さんが嫌?」と質問してみる

少しずるいですが、今までの嫌なお客さんを反面教師にしちゃいましょう。女の子によっては、こちらが「え!?そんなことで」と思うことでお客さん嫌いになります。

好きな男性のタイプを聞く

女の子の理想のタイプを知りましょうその理想に近づけるのが、落とすための近道です。注意したいのは、「どんなお客さんが好きか」ではなく「どんな男性がタイプか」ということです。そこを間違ってしまう一生都合の良いお客さん止まりとなってしまいます

悩みの相談に乗ってあげる

悩みの話をされたら、心の距離が近い証拠です。最初は難しいですが、何度か会ううちに話してもらえるかもしれないし、「今一番の悩みは?」と聞いてみるのも良いです。悩みを話してくれたら、ここぞとばかりにアドバイスをするのではなく、ただ聞いてあげましょう。そして、一緒に悩んであげることが大切です。あなたにどうにかできる悩みなら解決してあげても良いですが、女の子の悩みは基本的に自分で解決しないことには進まない(人のアドバイスはあまり受け入れない)ので、肯定する姿勢で聞いてあげましょう。

弱い心に漬け込むのは卑怯かもしれませんが、弱っている気持ちを支えてくれる男性に惹かれる女性が多いのも確かです!

連絡先を交換する

女の子を口説く上で一番大事な項目ですが、ガツガツしてはいけません。もしすごい好みの女の子がいたとして、でもたまたま入ったお店だし、2回目の来店はしないと言うのであればラインなりメアドなり聞いてみるのもアリです。教えてもらえなかったらそこまでだし、教えてくれたらラッキー程度に割り切れるなら良いでしょう。どうしても交換したい、付き合いたいのなら慎重に行くことが大切です。次回来店必須になってしまいますが、交換するのは2回目以降にしましょう。もし女の子から聞いてきたら、教えて良いです。

交換した後は、お礼メール以外はこちらからは連絡しません。するとしても、次の出勤日を知りたいときです。こちらから会話を続けるような内容を送ってしまうと女の子の負担になり、メンドクサイと思われます。詳しくは、(>>【必見】ガールズバーの女の子と連絡先を交換する方法)の記事にまとめているので読んでみてください。

初対面でもこちらに気があるなら可能性は十分ありますが、ほんの少し話しただけの男性に連絡先を教える女の子は居ません。また大して好きっぽくないのにノリノリの場合、営業の可能性があるので注意しましょう。
>>目次に戻る

脈ありサイン

恋愛している女性

さて、いざ口説いてみて「でも実際向こうは自分のこと好きなの?」と思うことは多々あるでしょう。以前まとめた記事(>>ガールズバーで女の子からの好感度を確かめる方法)では、お客さんとしてどう思われているか確かめる方法をご紹介しました。ここでは、ガールズバーではという前提で脈ありかどうかの確かめ方をご紹介します。

脈あり度:★★★

ノルマやバックがないのに、同伴・アフターをしてくれる。プライベートで遊んでくれる。
ちょっと美味しいご飯を食べられるくらいでは、今どきの女の子はデートに行ってくれません。なんの旨味もないのに店外で遊んでくれるということは、好意があるということです。ただここで早とちりして告白してしまうと台無しなので、慎重に行きましょう。女の子の方は、もしかしたら「付き合っても良いかどうか」見極めている最中かもしれません

脈あり度:★★☆

メールやラインのやり取りのテンポが良い。
そもそもテンポを求められる「何気ないやり取り」が出来ているところで脈あり度は高いですが、そのやり取りが途切れることなく続いているのならかなり期待できます。しかし、これを試すために連絡を頻繁に行うのは控えましょう。あくまでも女の子の方から連絡がくる、女の子の方からやり取りを続けてくる場合に限ります

脈あり度:★☆☆

ノルマやバック有で同伴してくれる。
本当に嫌いな人とはいくらお金になっても同伴はしないので、嫌われてはいない程度です。

>>目次に戻る

よく聞く男性の疑問

ここまで口説く方法をまとめてきましたが、実際は人の心が絡むので「こうだったらこう」みたいな答えはありません。あくまでも私目線ではありますが、よく耳にする男性の「この場合って…?」と言った疑問にお答えしたいと思います!

ガールズバーの女の子は落としやすい?

決して落としやすくはないが、努力と運次第で付き合えることもある。
ガールズバーでは女の子と1:1でお酒が楽しめて、最初は知らない者同士でも打ち解けやすいことから「この子いけそう!」と言う錯覚に陥りやすいです。ガールズバーの女の子はあくまで「普通の女の子」なので、すぐ落とせそうと思われることに敏感ですぐ見抜かれます。なので落としやすさで言ったら、体感的には渋谷でナンパしてその子を彼女にするくらいの確率でしょうか。そう聞くと、「え、ほぼ無理じゃん!」と思われるかもしれませんが…でも、ナンパから始まる恋が無くはないですよね?それどころか、全く見知らぬ女の子に声を掛けるよりはガールズバーの方がハードルは低いです。

ただナンパと同様出会いの運にも左右されるので、言葉は悪いですが数を打つのも作戦の一つでしょう。出会えてしまえば、あとは落とす方法を意識するのみです。

お店に通わなくても付き合える?

通わずに付き合えるのは有名人級、もしくは女の子が運命を感じた人
結論通りです。あなたが有名人か、もしくは初対面で女の子の方から好きアピールをされたら、そのまますぐ連絡先交換して付き合えるでしょう。もちろんそんなことほぼ無いに等しいので、ある程度通うことが大切です。しかし通いすぎると金ずるとしてしか見られなくなってしまうので、頻度の塩梅が重要です。

連絡先交換禁止のお店だが、好きなら教えてもらえるか

在籍中は教えてもらえない。
連絡交換禁止のお店では、女の子に罰金を設けているところもあります。リスクを冒してまで教えないでしょう。前にキャストの子に、どうしても運命感じたらどうするか聞いたことがありますが、そのときは「お店を辞める」という返答が返ってきました。

>>目次に戻る

まとめ

口説き方と言いつつ、魔法の言葉が無いのは確かです。ある程度数打つのも必要です。ただし同時進行はお勧めしません。違うお店の女の子を同時進行なら良いでしょうが、同じお店でやると「可愛い子ならだれでもいい人」というレッテルを貼られて誰からも相手にされなくなります。またある程度やってみて結果がいまいちであれば、心残りはあるでしょうが他の女の子にシフトチェンジすることも必要です。

>>目次に戻る

The following two tabs change content below.

かわちゃん

とあるお店で働いているフリーター女子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA